講演

各種講演を承ります。

子どもの心

BHBでは、運動=「五感もつかうこと」と定義しています。感情や脳細胞、神経回路にも良い影響をあたえます。

ADHDにお子様にも効果があることが証明されています。

子どもの体

体を正しく成長させるとは?

解剖学的な観点から、運動と体の成長についてお伝えします。

子どもの姿勢

正しい姿勢を小学1年生でも理解できる内容でお伝えします。親御様・教員の皆様もまずはご自身の姿勢を見直しましょう。



=参加者の方の声=

・自分の人生はやり直せないけど、子どものこれからの人生のためにお話しが聞けて良かった。

・当たり前のことを違ったまま覚えていた。それを見直す機会となりよかったです。

・保育園で感じていたことや行っていたことと繋がった。

・早く知ることができてよかった。すべての保育士・教員に学んでほしい。

・発達障がいの子にも効果があることが素晴らしいと思った。

・運動をしないと勉強にも影響がある理由が聞けてスッキリした。

・正しい姿勢について知れてよかった。

・生活習慣が子どもの骨成長にかかわるので、今のうちに話を聞けて良かった。外を歩きます

・普段何も考えずに歩いていた、運動もしていなかった。今日の話を聞いて意識しようと思った。

・子どもと一緒に聞けたこと。

・足の機能チェック、靴の減り方、靴選び方を知れた。

・自分のバランスの良いところ、悪いところがわかりました。

・親としてももっと早く聞きたかった。

・幼稚園や小学校でやってほしい。

・こういうことを体育の授業にいれてるべき。

・姿勢のペアワークが楽しかった。1年生でも理解できた。 

 

◎参加者の方からアンケートにて「参加してよかった」と100%ご回答いただいています。

ありがとうございます。